京都で海外からの観光客が消え、日本の若者の観光客が増えているようだ。良い傾向。

今、京都では海外からの観光客が消えて
日本の若者の観光客が増えているようだ。

それは、とても良い稽古だね。

・京都の観光地「主役交代」目立つ若者 海外客消え、卒業旅行で存在感(京都新聞) – Yahoo!ニュース

卒業旅行も海外ではなく
日本国内へ変更している人も増えているようだ。

それも
とても良い傾向。

日本には、素晴らしい街や風景があり、
私は、わざわざ危険リスクを上げてでも
海外へ旅行する気にはなれない。

日本の観光地は、
今まで海外からの観光客へ対しての
対応に偏り過ぎていたと思う。

特に、京都のように
大規模な観光地の場合そうだった。

私も京都が好きで
学生時代も含めると
何百回も行っている。

街中も山手の方も
かなり広い範囲を歩き回っている。

でも海外からの観光客が
どこへ行っても増えすぎて
ゆっくり観光出来ないから
もう行く気にはなれなかった。

観光地も
今までのような
海外旅行客中心に対応を辞めて

もう一度、日本国内からの
観光客を大切にする観光地へ戻って欲しいと思う。

そうすれば、

また今まで人が多過ぎて
観光地への旅が嫌になっていた人達や

海外旅行客中心の対応に嫌気がさしていた人達、

ゆっくりと観光したい日本人観光客が
戻ってくると思うよ!

私が日本の中で一番好きな観光地の京都に
また戻ってくれたら
これからも何回も何百回も行ってみたいと思う(^-^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です